2013-07-26

normal Apple Wireless Keyboard with US flaivor, #01: introduction

以前の記事シリーズ「KeyRemap4MacBookの導入」で培って来た「KeyRemap4MacBookのxml」や「flipped around」の善い部分を、通常な配置(non flipped around)なApple Wireless Keyboard(JIS layout)に適用したいと思います。でも「JIS layout」には全然慣れていないので、まずは「US layout like」なリマッピングを施しました。

 さて、今日、産声を上げたばかりの、「normal Apple Wireless Keyboard with US flaivor」と「normal Apple Magic Trackpad」と、それらのベースと成る「Palm pad」とをご紹介します、図1;


Figure 1. Keyboard, Trackpad and Palm pad.

「US flaivor」と称する理由は、図2で明らかだと思います。なるべく「US layout」のキー・キャップと交換しました。出来ない場合は、手書きで上書きをしました;


Figure 2. Several key caps of Apple Wireless Keyboard(JIS layout) are exchanged from Apple Wireless Keyboard(US layout) or overwritten manually.


これで準備は整ったので、此れまでのKeyRemap4MacBookのxmlを整理しながら、新たに書き出そうと思います。

____ この記事の履歴
  1. 開始 2013-07-26(金) 21:12:50

0 件のコメント:

コメントを投稿

注目の投稿

Intel製「Power Gadget 」について

メイン・マシンは次のように変遷しました; 「Mac mini(Mid 2011), macOS Sierra」から 「Mac mini(2018) i5, macOS Mojave 10.14.4」 この両者を比較して一番驚いたのが、後者では; 表面温度がより低...